40代男性モデルケース

40代男性モデルケースいつのまにか、独身主義者だと思われていた。
「本当は、出会いがないだけ」とは、言えないでいる。

転職して5年。
いまの会社の仕事にも慣れ、後輩もできた。
上司や同僚からの評判も上々で、出世も近い。

気がかりなことと言えば「独身」ということだ。
最近では、後輩の女性が"独身主義者"だと噂しているらしい。

"独身主義者"なんかじゃない。
ただ"出会いがない"だけなんだ。

実家に帰れば、両親からのプレッシャーも最近強くなっている。
そろそろ、"出会いがない"なんて言ってる場合じゃないのかもしれない。

本気で結婚を考えたとき、頼ったのは結婚相談所だった。
合コンや婚活サイトでは専門家にアドバイスしてもらうことはできないけれど、結婚相談所なら仲人という『結婚の専門家』に相談できる。

気をつけたほうがいい点は教えてくれるし、ダメなところは注意してくれる。
良いところは褒めてくれるし、失敗したときは慰めてくれる。

ひとり旅だと思っていた結婚までの道のりに、急にガイドがついた気分だった。

きっと"独身主義者"なんて噂も、すぐになくなるだろう。
そして"愛妻家"と呼ばれる日も、そう遠くないかもしれない。

アラフォー女性モデルケース

アラフォー女性モデルケース彼と別れて3年が過ぎた。

仕事に忙殺されていたら、あっという間に月日が流れてしまい、気づいたら周りの女友達は、SNSで幸せそうな家族写真で盛り上がっているけど...

"いいね!"も押さず、見ているだけ...

彼と別れた直後は、「1人のほうが自分らしく生きられる」と女友達に話していたときもあった。
ただ、結婚や出産に興味がないわけではない。

むしろ、自分にとって本当にベストな男性が現れたら、すぐに結婚したいと思っている。
ただ、結婚を真剣に考えられる男性との出逢いがないだけ。

今までは、ずっと、仕事を心の拠り所にしてきた。実際、自分の仕事が評価され、何回か昇給も経験したからこそ、

「今の生活は、仕事が充実していて楽しい!」
「仕事を通して身に着けたキャリアは自分を裏切らない」

と思ってきた。
でも、正直、このまま出逢いを待っているだけでいいのかなって疑問に思うことも度々ある。

今の仕事だけの生活に物足りなさを感じているワタシがいる...
結婚していないだけで、罪悪感を感じるときもある...

「このまま1人ぼっちでお婆ちゃんになっちゃうのかな?」
「そんなの嫌だ!」

女性として家庭を持つ楽しみも捨てたくないことを強く感じたワタシは、出逢いを待っているだけの自分にサヨナラして、積極的に幸せを掴みとるために結婚相談所へ入会することを決意した。

私も、幸せな家族を、みんなに自慢できる!

まとめ

いかがですか?小説やコラムではありません。もうすぐ、あなたに訪れようとしていることです。
ですが、安心してはいられませんよ。

次の表は過去2回の国勢調査の結果から、5ヵ年間での未婚減少数を集計しました。言い換えると"5ヵ年間で結婚した人"です。

5ヵ年間で結婚した人

30~34歳までは男性35%、女性43%ですが、35~39歳では男女とも約30%に減り、40~44歳では男女とも17%との結果です。35~39歳では未婚者10人に3人しか結婚できず、40~44歳では10人に2人しか結婚できていない現実です。ここでの10人は、皆さんの周り10人ではありません。独身の10人ですから楽観できませんね。

まとめ出会いもあるし、35歳までに結婚できれば良いかな~

そうですか、でも、出会いって、いつまでもありますか?
何もしなければ何も変わりません!
幸せには、近づいて行かなければ、どんどん離れていってしまいます。

一日に一歩でも良いです。幸せに向かって走りだしませんか?
一歩踏み出すのが遅れただけです。きっと、あなたが着くのを待ちわびている人がいますよ。

「結婚相談所 ベイビーズ・ブレス Baby's breath」のカウンセラーが、あなたを幸せのスタートラインにご案内いたします。そして、並走者の私と、運命の人が待つゴールへ向かいましょう!

それからの、幸せの未来の物語は、運命の人とご一緒に描き作ってください

結婚したいのですが何をすればよいのかわかりません。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)